ぜん息の方や息切れなど呼吸力アップにパワーブリーズプラスを!

スポンサードリンク

 

 

パワーブリーズプラスの効果を発揮させるコツは?

 

パワーブリーズプラスは、呼吸筋や横隔膜を

 

鍛えることができるトレーニング器具です。

 

使い方は、マウスピースをくわえ、

 

口から出来るだけ長く息を吐き、

 

同じく口から勢いよく息を吸い込みます。

 

負荷調整バネによって均等過負荷をもたらし、

 

呼吸筋が鍛えられます。

 

また使うときのコツは、たとえば横隔膜を

 

下げるイメージを浮かべながら呼吸をすると、

 

自然と腹式呼吸に近くなってきます。

 

お腹で呼吸することを意識してみてください。

 

パワーブリーズプラスで呼吸筋を鍛える画像

 

 

パワーブリーズプラスのくわえ方!

 

呼吸は活動のベースです。

 

しっかりした呼吸により酸素を

 

体の隅々まで送ることで快活な

 

毎日が過ごせます。

 

そんな毎日を実現するパワーブリーズプラスを

 

用いた呼吸筋のトレーニング方法が

 

注目されています。

 

ハンドルを持ってマウスピースを

 

くわえて呼吸をするだけです。

 

くわえ方はマウスピースから

 

出っ張った部分を噛めばよいだけと簡単です。

 

呼吸筋アップを目指しませんか?

 

 

 

 

運動する前に呼吸を鍛えよう!パワーブリーズプラスの選び方

 

パワーブリーズは運動の際に呼吸が

 

楽になるよう呼吸筋肉を鍛える器具です。

 

パワーブリーズプラスには3種類あるので

 

自分に合ったものが選べるように

 

選び方を確認しましょう。

 

標準負荷、重負荷、超重負荷です。

 

重負荷や超重負荷はアスリート用なので

 

毎日運動をしていて自信がある人以外は

 

標準負荷を選ぶようにしましょう。

 

 

 

 

パワーブリーズプラスを効果的に使って持久力・呼吸力アップ

 

パワーブリーズプラスの効果的な使い方としては

 

マラソンや水泳など持久力アップが

 

必要となるスポーツをはじめ、

 

軽・中度のぜん息の方や息切れなど

 

日常生活での呼吸力アップにも最適です。

 

自分なりのタイミングでいつでも

 

どこでも使うことができます。

 

 

 

 

パワーブリーズプラスで腹式呼吸を身につけよう!

 

呼吸筋や横隔膜の強化器具

 

「パワーブリーズプラス」

 

を実際に使用した多くのひとから

 

「自然と腹式呼吸が身についた」

 

という声が上がってきます。

 

腹式呼吸との関係はトレーニング方法にあります。

 

パワーブリーズを使って深く息を吐くとき、

 

ユーザーの多くは横隔膜を下げる

 

イメージを意識します。

 

これが習慣づくことで日ごろから

 

腹式呼吸で呼吸するようになるのです。

 

 

パワーブリーズプラスと胸式呼吸との関係の画像

 

 

パワーブリーズプラスと胸式呼吸との関係は!

 

パワーブリーズプラスは呼吸に使用する

 

横隔膜や肋間筋などの筋力を

 

強化する携帯型の器具です。

 

運動中の呼吸を快適にして

 

持久力アップに向上するため、

 

運動機能の強化に役立ちます。

 

また、胸式呼吸との関係は、

 

併用することで、より大きな

 

効果が得られます。

 

 

 

 

腹式呼吸+横隔膜+パワーブリーズプラス

 

腹式呼吸と横隔膜との関係は密接です。

 

横隔膜は実は筋肉で、腹式呼吸の時には

 

その筋肉を押し下げることにより、

 

肺を拡張させ空気を取り込みます。

 

パワーブリーズプラスを使うことによって、

 

横隔膜を効率良く鍛える事ができます。

スポンサードリンク