肺がんになった海外の有名人

スポンサードリンク

肺がんになった海外の有名人

 

ヨハン・クライフさんに肺がんが見つかった

 

バルセロナのレジェンド、20世紀を代表するサッカー界の

 

スターこと元オランダ代表FWの

 

ヨハン・クライフが肺がんが見つかったと

 

スペインのニュースで話題になりました。

 

現在は、肺がんの進行具合を確認するために、

 

新たな検査を行っている状況です。

 

 

 

 

元クロアチア代表アンテ・ブクシッチ選手

 

元クロアチア代表のFWアンテ・ブクシッチ選手は、

 

肺が片方しか機能していない状態で

 

数年プレーをしていました。

 

ときどき大きな痛みは感じていたものの、

 

背中の問題によるものと診断され改善はしませんでした。

 

ロシアでの診察で肺に問題があることが分かり、

 

手術を済ませ2ヶ月から3ヶ月の離脱の後、

 

復帰できるとの事です。

 

 

 

 

ローリング・ストーンズ、ギタリスト肺がんの画像

 

ローリング・ストーンズ、ギタリスト。肺がんの宣告も!

 

イギリスのロックバンド、

 

ザ・ローリング・ストーンズのロン・ウッドさんが、

 

2017年5月に肺の病巣を取り除く手術を

 

受けていたと伝えられていましたが、

 

最近になって肺がんの宣告を受けていたことが

 

明らかとなりました。

 

髪の毛を手放したくないため、

 

診断結果の良し悪しに関わらず

 

化学療法は受けないと決心したと語っています。

 

 

手術方法

 

肺がんとは、肺の気管・気管支・肺胞の一部の

 

細胞が何らかの原因によってがん化することです。

 

ザ・ローリング・ストーンズのギタリストである

 

ロン・ウッドさんが2017年5月に肺がんと診断され、

 

鍵穴手術という肺がんの手術を受け見事がんに

 

打ち勝ったことを告白したことで、

 

肺がんに対する世間への関心が高まっています。

 

 

 

 

ジャズ・サマーズ氏が肺がんで死去

 

ワムやヴァーヴなど多くの有名アーティストを

 

手掛けてきたUK音楽界の

 

名マネージャーの1人であるジャズ・サマーズ氏が

 

肺がんのため亡くなりました。

 

ジャズ・サマーズ氏は2年間の闘病生活の

 

末に亡くなり、享年71歳でした。

 

 

 

 

 

トニー・ウィルソンさんはファクトリー・レコード創立者としてとても有名

 

ファクトリー・レコード創立者である

 

トニー・ウィルソンはアメリカのみならず

 

世界中の音楽関係者の中でもとても有名な人です。

 

彼は様々な活動を行って音楽業界を

 

盛り上げてきましたが、残念ながら

 

肺がんのために亡くなりました。

 

 

 

 

ジョージ・A・ロメロさん・肺がん

 

肺がんとは、肺の細胞の中の

 

遺伝子が喫煙や受動喫煙などが

 

原因で傷ついてしまうことで生じます。

 

咳や痰が出たり、呼吸困難に

 

陥ってしまったりといった症状が出るのが特徴です。

 

ゾンビ映画の巨匠としても有名な

 

ジョージ・A・ロメロさんも、

 

この肺がんのため亡くなっています。

 

 

 

 

俳優のミカエル・ニクヴィストさん肺ガン

 

俳優のミカエル・ニクヴィストさんが患ったことでも

 

知られる肺ガンは、肺の細胞の中にある

 

遺伝子が傷つくことによって変位することが原因です。

 

そのため、肺に傷をつけないように

 

心がけることが、とても大切になります。

 

 

肺がんになったシルビア・クリステルさんの画像

 

 

「エマニエル夫人」のシルビア・クリステルさんが肺がん

 

日本でも注目を集めた

 

フランス映画「エマニエル夫人」のシルビア・クリステルさん。

 

2012年に60歳でこの世を去るまで、

 

肺がんや咽頭がんを患っています。

 

特に、肺がんは日本人にとって、

 

がんでの死亡原因が非常に高いがんです。

 

肺がんになった日本の芸能人とは?

 

 

 

 

米国の作家E・L・ドクトロウが亡くなられた

 

米国の作家E・L・ドクトロウが

 

2015年7月21日に亡くなられました。

 

死因は肺がんによる合併症が原因でした。

 

84歳でニューヨークのマンハッタンの病院で亡くなられました。

 

晩年は、作家活動ではなく、入院生活を送っていました。

スポンサードリンク